一年が経ちました。

去年の7月13日にシアトルに引っ越しをして来て一年が経とうとしています。
“いい季節にやってきたね〜”と言われた通り、暑かった東京とは全く違って爽やかな風と真っ青な空が迎えてくれました。
それからは、この街で私は暮らして行くのだなぁ、、などというセンチメンタルな感情にひたる暇もなく、毎日がどんどん過ぎて行きました。
アメリカには何度となく来ていたものの、暮らすのは初めて。
暮らしてみて初めてわかること、改めて日本と違う事、やっぱりアメリカだな〜、と思う事。 
そして、運転の練習、試験、パーティイベント、新しい人たちとの出会い、毎日の雑多な仕事、、、気がつけばもう数ヶ月が過ぎていたり。

そんな中でも、11月のイベントや、シニアホームで歌う機会をもらったことで、少しづつだけど歌おうという気持ちが湧いて来た事。

こう書くと、音楽なんて忘れてしまうほどアメリカ生活が大変なのでは、、?と心配されるかもしれませんが、その割に、私は私のペースでやってこれた気がします。 
周りは緑がいっぱいだし、海も山もちょっとの遠出で楽しめる場所にいられる。忙しくしながらもそんな楽しみもたくさん経験出来たし、
東京にいたら聴けなかったアーティストのライブにも行けたし。
きっとこれからもこんなペースで、私であることを見失わないように、過ごしていきたいです。

一年が過ぎて、踏み出せないこともまだまだあるし、いろんな事にもっと自信を付けなきゃ、、と思うことも。
まあ、課題もたくさんありますが、、、課題があることが生きる証し、、そしてそういう事も楽しめるようにと思って毎日過ごせたらと思います。

ライブ前のリハーサルの時間がとても好きです。
ぴりぴりしがちな雰囲気の中でも、バンドメンバーの冗談に緊張感がほぐれたり、
ステージの横でサウンドチェックを聴きながら、ワクワクとドキドキが入り混じった想いで、歌詞カードを読み返したり。
今また少しそんな場所からは遠くなってはいるけど、シアトルでも、日本でも、何かワクワク出来る機会を作りたいと思っています。
IMG_6486_R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください