ブータン王国の歌姫と。

皆さん、ブータンという国をご存知でしょうか?

実は、つい先日、ブータンのシンガーとお会いするチャンスがあり一緒に歌って来ましたよ!

そのブータンのシンガー、Pema Dekiさんは、NYで開かれたブータンの王様の誕生日のセレモニーに、シンガーとして王様と同行されてアメリカに来たのだそうです。
そしてシアトルには個人的に知り合いを訪ねていらしたところ、なんと私にパーテイーに来ませんか?とお誘いを受けて行ってまいりました。

場所は、シアトルにある禅コミュニティ。そこにはブータンに何度も行かれている方がいて、彼女はそんなブータンラバーと会いたい!ということでそのパーティーが開かれたようです。

個人的な集まりなので参加者はそんなに多くはなかったのですが、彼女の優しい歌声はどこか懐かしく、行ったことはないけどブータンて穏やかで平和な国なんだろうな、というのを感じ取れました。実際にも、ブータンは親日家が多く、何よりブータンの人の顔は、どこか私たち日本人ととても似ているのですよ。
写真もたくさん見せてもらいましたが、昔、私が子供だった頃の田舎の風景のようで、またそこにいたおじいちゃんや、おばあちゃんの姿がそのブータンの写真の中に感じられました。

彼女の着ている民族衣装も素敵でした。ブータンではほとんどの人が生活の中で民族衣装だそうです。ちゃんと伝統が生活の中にあって素晴らしいことだと思いました。

音楽は世界共通ですね!
いきなりコラボ、という事になり彼女の手元を見てコードを弾いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください