シアトルでの初コンサート

シアトルでの初コンサート、無事に終える事ができました。
計画した当初、いくら素敵で気に入った場所とはいえ、100人以上(Max150)もの席をいっぱいになんてできないのでは、と。かなり無謀な発想、無理なのではないか?でももう走り出した以上、止めるわけにはいかない、しかしシアトルに来てまだ3年も経っていない私自身には、そんなコネクションもある訳でもなし。結局この地で15年以上になる夫の力を大いに借りて、できる限りの集客活動をした結果、コンサート当日、130あった席では足りずに急遽椅子を追加する事になるという本当に嬉しい結果となりました。この日、担当してくれたサウンドエンジニアも、ここ10年やっていてこんなに満員の会場を見たのは初めてだ、と言ってくれました。
この日のセットリストは、私がいつも日本で歌っているオリジナル曲に加えて、カバーを3曲(竹田の子守唄、なごり雪、Amazing Grace)。Amazing Grace以外はもちろん日本語のまま歌いました。会場の8割くらいが日本の方だったと思います。
コンサートを終えて、たくさんの方からメッセージをもらっています。今回、こういう海外という環境に身を置く日本の方達に、私の歌はどういうふうに伝わるのだろう、と。
日本を離れて暮らしていくというのは、楽しいことばかりではなく、不安や、ストレスや、それぞれ見えない何かを心の中に抱えながら、皆さん頑張っているのだと、今回みなさんからのメッセージで改めて実感しました。でも、そんな中で、私の歌を通して、自分自身のルーツ、大切な人、大切な何かを思い起こさせてくれた、そして忘れていた懐かしさを感じた、というのが皆さんからの共通の言葉でした。

歌い終わっていつも感じることですが、こうしてたくさんのメッセージや言葉をもらうことで、力をもらっているのは実は私の方なのだな、という事です。
今回は、結果として多くの方に来ていただきましたが、それは、ここで初めてのコンサートだったから、というのもあると思っています。本当に大事なのは次のコンサートだと感じています。
今回の力を次に向けていきたい、、、そして今、自分がいるこの環境で、自分らしくいる事が一番大事なことなのだと感じています。
次は5月18日、東京でお会いしましょう!
↓ Photos of Kuniko Concert in Seattle from youtube Kuniko Channel
https://youtu.be/3TYM3Gfze2Y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です