Carole King Musical

今日は久しぶりのミュージカル。
『Beautiful 〜 The Carole King Musical』
シアトルで19日から30日まで公演中。

“So Far Away”から始まり、最後の”Beautiful”まで、、、
ミュージカルにありがちなオーバーな歌い方ではなくとても自然で、
でも主役の女優さんの個性が出ていて、ほんと素晴らしかった!

16歳のキャロルキングからLAで活躍するまでのストーリー。
最後、ピアノを弾きながらの”Beautiful”は堂々としていてキャロルキングがそのままのり移ったような。
でもさすがブロードウェイの女優さんだなと思うのは、
歌は決してキャロルキングの真似ではなくて彼女の歌として素晴らしく、
聴いていると青春時代のあの頃ががふと蘇ってきます。

特に劇中の”It’s Too Late”と”You’ve Got a Friend”はとても自然で、素直で、、、
胸が熱くなってしまった! 自然な言葉、メロディー、、
ほんとキャロルキングという人は素敵な曲をたくさん書いています。

“The Locomotion”や”Oh! Carol”はコーラス隊が楽しませてくれるし。
ミュージカルとライブの両方を同時に楽しめた感じです。

カーテンコールの”I Feel The Earth Move”が今もグルグル〜♪

大好きな歌や音楽は、理屈なしで心に響きます。癒されます。
誰に強要されることもなく、自然に心からしみじみといいなぁと思えます。

このミュージカルは本場NYのブロードウェイでも今月から再演されています。

来週は、私のライブのフライヤーが届きます!

img_1433

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください